人生は振り子のようなもの

人生はまるで“振り子”のようなものです。

 

楽しい時や幸せな時など良い時もあれば、

苦しく悲しく怒りに満ちたり絶望したり

最悪な時を、まるで振り子のように

行ったり来たりを繰り返していく。

 

生きるとは、そういうものです。

 

それを、ずっと良い状態で

居続けようとすることは、

引力に逆らって無理をすることになるので、

後で必ず反動がおきます。

 

世間ではプラス思考や

引き寄せの法則など、

スピリチュアル関連の情報が溢れていますが、

いくらプラス思考にしたところで、

人生の中で起きる悪いことは

絶対になくなることはありません。

 

良いことがあれば悪いこともあるのが

人の一生。

 

だから無理して一方にしがみつく必要なんてないんです。

 

「でもそれじゃ苦しくて辛いんですけど!」

と言われる方もいると思いますが、

本当は、悪いことが起きるのが辛いのではなくて、

この振り子を自分でコントロールできないのが

苦しいんです。

では、この振り子を自分の意志で

いつでも真ん中にスッと

止めておくことが出来ると

どうでしょうか?

 

それが出来ると、

悪いこともサラッと受け流し

苦しみから怒りから

解放されるようになると思いませんか?

そのための方法のひとつが

“ヨガ”だと僕は思っています。

 

ヨガを習得し、

自分のものにできるようになると、

いつでもこの振り子を

真ん中にピタッと止めておくことが出来ます。

 

そして、それが出来るならば、

いっそのこと人生の中で起きる

悪いことも良いことも、

コントロールするわけでなく

そのまま受け入れて、振り子が

左右に行ったり来たりする人生の方が、

退屈しなくて楽しいと思いませんか?

ただ、とは言っても

そう簡単に振り子がコントロールできるものでもなく、

自分の意志に反して

振り子が振り切れて

どうしようもなくなることだって

あると思うんです。


そういう時は、カウンセリングなどで

誰かのサポートを受けてください。

 

そうすることで、

もう一度人生の振り子のコントロールを手に入れ、

再び自分自身の足で立って歩いていけるはずです。

それをサポートしていくのが

カウンセラーの役割です。

人生のサポートガイドが必要となった時

あなたを全力で応援する
ソウルビジョンカウンセリング